眺めの良いマンション

相場を知る

綺麗な街並み

近年急速に人気を高めている不動産投資ですが、決してリスクが低い投資というわけではありません。物件選定を誤ると入居テナントが見つからなかったり、物件価格が下落して価格差損を被ったりするケースもあるため、慎重に案件の取捨選択を行う必要があります。この点、不動産や金融に関する知識があまりなく、案件選定に自信が無いという人は、不動産投資に関するアドバイスをしてくれるアドバイザーに相談すると良いでしょう。不動産投資コンサルティングサービスは、投資家に代わって案件選定を行ったり、案件のリスク分析に関する相談にのってくれるサービスです。相談する際にかかる投資顧問料については、投資した物件から得た収益の5パーセントから10パーセントというのが相場です。

不動産投資にかかる投資顧問料の水準は近年低下傾向にあります。これは不動産投資の人気の高まりを受け、多くの投資顧問会社が不動産投資に関する相談サービスの提供を開始したため、業者間による顧客獲得競争が激化したという事が背景として挙げられます。業者の中には投資顧問料は案件取得が成約し、かつ一定の運用収益を得られた場合に初めて顧問料を請求するという料金体系を採用する業者も出てきています。一昔前までは投資が成功しようが失敗しようが、一定の顧問料を徴収するというのが業界スタンダードであったため、それに比べると投資家にとっては有利な条件で、気軽に不動産投資の専門家に相談できる環境が整ってきたと言えるでしょう。

束の1万円札

考えを巡らせる

マンションの投資を考えてる方には区分で買うか、一棟で買うかで悩んでしまう方がいます。これは自分のスタイルにより変わってきます。ですので、自分がどのような投資がしたいのかを前もって考えるようにしましょう。

アパート

売買の仕方

不動産の投資は沢山行われていますが、アパートの売買を行なう方がいます。売りアパートの売買では適正価格を上回ることはあまりないので、土地を安くで買い、早めに売る必要が出てきます。

そびえ立つマンション

先を見る

投資では様々な銘柄に投資することが出来ます。最近ではヘルスケア施設に投資をする方が増えてきました。今や日本は高齢者が増加する一方なので、そこを狙って沢山の方がヘルスケアの投資を行なうようになっています。